香港の公立病院大変な状況に…/インフルエンザ爆発的流行…

News.jpg

主人が¨蘋果¨(アップルニュースペーパー)の一面を写メり、
ほら、とわたしに送信してきたのが、この画像の記事です。
もう、見たという方が多いでしょうが、本当に香港...大変なことになっていたんですね。

私の友人2人もインフルエンザにかかっていましたが、
娘のバイト先でも3人かかっていて、バイトを休んでいるそう。
他にも友人の友人が...とか言ってたら、
10人は軽く超えてしまいました...やはり異常事態??

毎日、1000人以上の人が入院。
インフルエンザ患者爆発的に増加、救急の受け入れはこれ以上無理!
と新聞の一面に書かれていますが、
これから、香港の公立の病院に行かれる方は注意をした方がいいと思います。

まず、インフルエンザが疑われるなら公立病院ではなく
個人のクリニック私立の病院に行かれることをお薦めします。
こちらも、それなりに人は多いと思いますが、公立の病院に行くことを考えたら
待つ時間は大幅に削減できるはずです。
金銭面的には、それなりにかかってしまいますが、
保険に入られている方にはこちらをお薦めします。

現在は、40度の高熱があっても、手足が震えていようと...すぐに病院では見てもらえません。
救急の受付から、入院するまでに15時間を要するとこの記事には書かれていますが
わたしが、23;00の時点で見たニュースでは、24時間と書かれたところもあり
すでに異常事態、病院側が対応不可と言っているようにしか聞こえません。
実際、このような状況の中の病院に何度か行きましたが、
病院スタッフも寝る時間も食べる時間を惜しんで対応しても対応しきれないと嘆いていました。

病院の廊下に簡易ベットに設置して対応しているようですが
爆発的に日々増えているインフルエンザの患者に対応が全くと言って追いついていないようです。

医療従事者の方々も今大変な思いをされてはいると思うのですが
この状況(インフルエンザの流行)は、あと2か月程続くのではないかと報道されています。
政府の視察だけでない、早い対応を望みます。


病院に行って、あの病人が大勢いている状態の場所で10時間以上も待たされるのであれば...
(しかも、冷房が半端なく効いてて、寒すぎる病院ですから)
家で十分な休養を取り、水分補給をし、適切な薬を飲むほうが
早い回復を見込めるような気がしています...


皆さんもこのインフルエンザの流行は長引くようですので
十分に注意してくださいね。

では、


ポチッと応援してもらえたらうれしいです!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





関連記事

コメント

非公開コメント