久しぶりの高熱…/基本は風邪薬を飲みませんが…

IMG_0080.jpg
(部屋から見えた今日の空。)

ここ数年、風邪で寝込むということがほぼなかった私。
病院にも1年以上、行っておらず、
このまま記録を伸ばせるかも...と思っていた矢先のこと。

一昨日くらいから体に不調を感じ始め、悪寒が走り始めました。
仕事が立て込んでいるので、体調崩すことは避けたい...
そう思ってましたが、昨日の朝、起きてみると頭は痛い。フラフラする。
熱を測ってみると、久しぶりの38度代の熱。

でも、どうしても仕上げなければいけない仕事があり、その納期が昨日。
寝込んでなんかいられないということで

こういう時にお世話になるCOLTAIN。
風邪をひくとアレルギー症状がひどく出始めるので
このアレルギー用であり、しかも解熱も出来るこのタブレットが体に合うようで
長年、お世話になっています。

COLTALIN.jpg

薬を飲んでほどなくすると、体が楽になってきたので
5時間程、仕事に集中(自宅がオフォスです)。
仕事も無事納期に間に合い、ホッしました。

ホッしたからか、その後、また熱を測ると39度

本当のことを言うと、病院も薬も嫌いな私は
基本的に風邪でも、仕事が休みの日などは薬をの飲みません。

風邪薬は、基本的に風を治すものではなくて症状を緩和するもの
しかも、風邪の諸症状は、ウイルスを咳や鼻水で出し、
発熱によってウイルスを弱体させる。だから、症状を抑えない方が早く治る。

と聞いていたのです。

実際に医療に従事しているの友達から聞いているのは、
風邪程度だと、薬を飲まないほうが治りが早いということ、
しかも、お医者さんは自分が風邪をひいても症状がつらい時以外は薬を飲まないか、
全く飲まない人のほうが多いそうで...


これを聞いた以降・・・
自分でもいろいろ調べて納得のいった私は、
どうしてもつらい時や抜けれない仕事が入っているとき以外は、薬を飲まないようになりました。

薬信仰のある香港人には、なかなか理解してもらえないのですが
旦那さんは、受け入れてくれてます。
こどもたちも、ただの風邪ぐらいなら薬を飲ませずに育ててきました。
ただ、急激な熱の上昇や様態によっては、すぐに医者に行ったほうがいいです。


さて、39度は高熱でつらかったのですが
仕事に解放された・・・ということで、寝れる。

そこからは、大量の水分と旦那さんが作ってくれたスープと
娘が作ってくれたフレッシュジュースを飲みまくり
昨日の晩の8時頃から、トイレや水分補給以外で起きる以外は
信じられないほど、深く寝てました。

起きたのは、昼の1時。
熱は、37.1度まで下がっていました。
香港は、37.2度以上じゃないと熱がない...と言われるので
わたしも熱は、ないようです(笑)

でも、まだ、体が少しおかしいので
今日は自宅療養します。

たくさん寝たからか、病気だというのに肌がきれいになってます

さて、今から少し胃に何か入れてきます。

では...

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

忙しく毎日働いている方なら、薬を飲んで体を楽にしないとやってられないと思います。
わたしも以前は、毎日オフィスに行ったり、中国にも頻繁に行ってて
なかなか休めなかったので、薬の力を借りていました。

今のようにフリーで、スケジュールの調整がきく時には薬を飲まない時が多いけど
調整がきかない場合は、飲んでます。

なによりも健康が一番ですね!

皆さんにとってよい週末となりますように!!!


読んでくれてありがとうございます。
よかったらポチッ通して応援してくださいね。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


愛犬のモモ。昼は寝てばかり...



関連記事

コメント

非公開コメント